ひきからじりつ

心境を記録中・・・

自己肯定感?

hiki-jiritsu.hatenablog.com

川で石を投げていたら「こんにちは!」と声が聞こえたので見上げると、橋の上から警察の人が話しかけてきた。「この辺りで人が流されたかもしれないという通報があった」と。特に何も見かけなかったのでその旨を伝えてやり取りはすぐに終わった。

ちょうど投げるフォームを確認するためにスマホで録画していたので、あとからそのやり取りを聞き直してみた。予想外の出来事に普通に(冷静に)対応できていて、我ながら成長したなーと思う。

でもそれだけじゃないかもしれない。その夜、なんとなくアルバムを見ていたら、両親の仲人が写っていた。5年くらい前に初めて会った時は、「余計なことしやがって」と恨んだものだけど今回はそんなことなかったし、僕は自分の見た目が好きじゃなくて、両親や祖父母の悪いところばがり似てしまったと思ってきて、でも自分の生まれた頃から辿っていくうちに、決して美形とは言えないまでも、この雑種感も悪くないと思ったりもした。

こういう感覚を自己肯定感と言うのかな。

hiki-jiritsu.hatenablog.com