ひきからじりつ

心境を記録中・・・

iPad Pro 12.9はメインマシンとして十分どころか最高かもしれない

2018年9月より、新ブログに移行しました。
https://hiki-jiri2.hatenablog.com

hiki-jiritsu.hatenablog.com

僕のPCの用途は専らネット、あとはブログを書いたり、TVや音楽鑑賞、読書などを少々。これならタブレットで十分じゃないか。そう思って、iPad Pro 12.9インチ(第1世代)に乗り換えてみた。

f:id:h_imwikr:20171227151646j:plain

iPadで十分、でも越えられない壁もある

慣れ親しんだWindowsPCからはじめてのiPadへ。とはいえネット中心ならメインマシンとして使えないはずもなく、実際これまで10日ほど使ってみてもやっぱりこれで十分だった。

ただ慣れではカバーできそうにない壁があることも事実で、そこは使い方を変えていくしかない。

ウィンドウをいくつも開けない

iPadに乗り換えて一番不便に感じるのが、ウィンドウをいくつも開けないこと。iPadにはSplit Viewという機能があって、画面を2分割してそれぞれアプリを開くことができる。

f:id:h_imwikr:20171227151744p:plain

これ無しでは使えないほど便利な機能なんだけど、Windowsには到底及ばない。そもそも対応してないアプリがあったり、対応してたとしても、1つのアプリを左右に分割できない場合がほとんど。

例えばEvernoteで過去のノートを見ながら書こうと思うと、その都度ノートを開いたり閉じたり、行ったり来たりでとても使う気になれない。

入力効率が悪い

一番心配だった文字入力については意外と苦にならない。でもそれ以外の入力、例えばコピペや取り消し、文字を一括変換したい時など、Windowsならショートカットキーやファンクションキーを使えた場面でもどかしさを感じる。

エ○コンテンツの管理が面倒

意外に盲点だったのがエ○コンテンツの管理だ。Windowsなら暗号化領域を作って、そこになんでも放り込んでおけばOKだった。iPadではパスワードロックに対応したブラウザアプリとファイル管理アプリが必要になる。

さらにサービスによっては、専用アプリを入れないとコンテンツが見られない。具体的にはDMMなんだけど、これはブラウザのUA(ユーザーエージェント)を偽装すれば大丈夫だった。

f:id:h_imwikr:20171227152647j:plain

つまりエ○用途のブラウザアプリは、パスワードロック(Touch ID)とUA偽装に対応している「ドルフィン ブラウザ HD」が理想的。でもこのアプリ、過去に一度何やらやらかしているらしい・・・とはいえ背に腹は変えられない!

ドルフィン ブラウザ HD - 高速のアドブロック & 簡単シンプルウェブタブブラウザーを App Store で

Webページが崩れることがある

画面が大きいiPad Pro 12.9では、基本PCと変わらない感覚でブラウジングできる。でもページによっては表示が崩れることも稀によくある。PC向けのページはあくまでPC基準で作られてるんだなー。

たいていは少し気になる程度だが、ひとつ困ったのが、これまで愛用してきたRSSリーダー「Inoreader」だ。まぁ専用アプリをインストールすれば済むんだけど、インストールせずに済むならそれに越したことはない。というわけで、Webアプリでも快適に使える「Feedly」に乗り換えた。

Feedly. Read more, know more.

追記

はてなブログのデザイン変更ページは、iPadからじゃまともに操作できなかった。地味に辛い...。 hiki-jiritsu.hatenablog.com

煩わしさから解放してくれる。そう、iPadならね。

今のところ、WindowsPCと比較して不便を感じたのはこれくらいかな。逆に便利になったところも多い。

勝手にバックアップしてくれる

iOSには優れたバックアップ機能があって、一度簡単な設定を済ませればあとは勝手にiCloudにバックアップされる。クラウドだからデータを紛失する心配もない。

iPhoneとの連携が神

iOSバイス間なら同期も簡単。カレンダーやブックマークはもちろん、各種サービスのユーザーIDやパスワードまで同期できる。「キーチェーン」というこの機能、OSレベルで組み込まれているから(Safariだけでなく)サードパーティ製のアプリでさえ、自動的に入力したりサジェストしてくれる。この機能のおかげで、あの忌々しいパスワード管理はほぼ不要になった!

iOS間の連携はこれだけじゃない。手軽にファイルを共有できる。シームレスにクリップボードを共有できる。別デバイスでやりかけの作業を引き継げる。簡単にテザリングできる。iPadで電話に出られるー。

連係機能を使って Mac、iPhone、iPad、iPod touch、Apple Watch をつなぐ - Apple サポート

例えば画像の共有ひとつ取っても、これまではiPhoneで撮った画像を一旦クラウドにアップロードしてPCからダウンロードしていた。それが今では共有先からiPadを選ぶだけ!

驚くほど快適に動作する

これまで使ってきたPCは、Core i7、16GBのRAMにSSDという重装備。スペックでは劣るはずのiPad Pro、しかも2年前の第1世代にも関わらず、動作に全く不満を感じない。それでいてファンレス、バッテリーの持ちも良い。

セキュリティ面でも安心

各種アプリはAppストアで一元管理されている。そのおかげで勝手にアップデートされる(起動時にアップデートを促されることもない)し、セキュリティ的にも安心。

メインマシンとして最高かも!?

画面は高精細で発色も良好、スピーカーの音質もいい。Apple Pencilを使えば手書きメモやお絵かきもできる。PCとしては軽量で持ち運びも十分可能ー。なんだ、メインマシンとして十分どころか最高じゃないか!

画面の大きさは12.9インチで正解だった。ほぼA4サイズで雑誌も拡大せずに読めるし、Split Viewで画面を分割しても通常サイズのiPad(9.7インチ)に近い領域を確保できる。

f:id:h_imwikr:20171227151759j:plain

これまでPCに繋いでいたマウスやキーボードなどの周辺機器、バックアップ用の外付けHDDに各種ケーブル、そして筆記用具。それらを置くための広い机や収納も処分して部屋もスッキリ!

f:id:h_imwikr:20171227151812j:plain

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

Apple iPad Pro Appleペンシル/MK0C2J/A

hiki-jiritsu.hatenablog.com