ひきからじりつ

心境を記録中・・・

部屋の照明を電球色にしたいー油性ペンで塗ってみた

2年ほど前の引っ越しの時に買ったLEDシーリングライトには調色機能が付いていて、青っぽい光から赤っぽい光までリモコンから調節できる。でもその幅は狭く、僕は電球色が好きなんだけど、あまり赤っぽくできない。

f:id:h_imwikr:20171223203346j:plain

カバーを取り外してみると、青っぽいLEDと赤っぽいLEDが交互に並んでいて、MAXまで赤っぽくしても、青っぽいLEDが完全に消えないことが分かる。

f:id:h_imwikr:20171223202804j:plain

LEDの上に半透明の板が付いていたので、それを油性ペンで塗って電球色にしてみた。青っぽいLEDの上にはオレンジ色、赤っぽいLEDの上には黄色を塗ってみたらあまりにもドギツイ光になってしまったので、もう一度塗ってすぐにティッシュで拭き取ることを繰り返したら悲惨な見た目に…。

f:id:h_imwikr:20171223202814j:plain

それでもかなり電球色らしくなった。

f:id:h_imwikr:20171223202835j:plain

でもなんか思ってたのと違う…。壁はタバコで黄ばんだみたいだし、シーリングライトの光とカバーの色が合ってなくて黄色いシミみたい。

f:id:h_imwikr:20171223202842j:plain

そうか、僕が好きなのはたぶん、電球色というより電球色のスポットライトだったんだ。

hiki-jiritsu.hatenablog.com