ひきからじりつ

心境を記録中・・・

【脱裸族】iPhone 7のバンパーを買った

スマホは裸で使うのがかっこいい」と思ってここ数年は保護フィルムすら貼らずに使ってきたが、最近替えたiPhone 7が滑りやすくて、それから外出する日も増えてきて、特にこれからの季節は手袋を付けるので、いよいよケースを付けることにした。

どうせケースを付けるなら、置いたまま操作してもグラつかないようにしたい。それからできるだけ存在感の無いものを。というわけでiJacketのバンパーを買ってみた。

 

 

ストラップも一緒に買って付けてみた。

f:id:h_imwikr:20171026210851j:plain

例えば橋の手すりに肘をついて写真を撮るときにストラップがあると心強い。でもそんな場面めったにないし、邪魔だったのですぐに外してしまった。

f:id:h_imwikr:20171026210908j:plain

肝心のバンパーは前面・背面ともに枠が1.5mmくらい盛り上がっていて、画面やカメラが直接触れないようになっている。もちろん置いたまま操作してもグラつかない。ただ段差が大きすぎて、画面の端をスワイプするときに結構指に当たる。バンパーの枠部分はゴムのような質感で「滑りづらい」というメリットはあるのだけど、指に当たったときの感触は悪いし、ほこりも付きやすく取りづらい。

造りは悪くなく、一度付けると外すのが難しいほどぴったりで、ボタンの押し心地も問題ない。ただ振動でボタンがカラカラ鳴ることと、パーツの継ぎ目に指が引っかかる感じが気になった。

全体としては普通に使えるが、持ち心地が犠牲になりすぎてこのまま使い続ける気にはならない。かといって裸で使う勇気もないので、今度はエレコムのバンパーを買った。

 

 

ストラップホールはiJacketと同じ位置にある。

f:id:h_imwikr:20171026210921j:plain

枠の段差は1mmほどで、iJacketのものと比べて指に当たりづらいし、比較的ツルツルした質感なので当たっても気にならない。その分滑りやすいが埃は付きづらい。前面・背面ともに四隅がさらに0.5mmほど盛り上がっているので、画面やカメラが直接触れる心配もない。持ち心地への影響を抑えつつ保護もしっかりできる理想的な形状だと思う。

唯一の欠点は、造りが少し緩めなところ。簡単に外れるようなことはないと思うが、ライトニング端子の辺りが密着してくれない。あと細かいことを言えば、前面の枠の幅は保護ガラスと干渉しないように背面より狭くなっているが、見た目的には背面と統一して欲しかったな。

バンパーを付け替えるときに、「やっぱり裸のiPhone 7は良いな」と心が揺らぎかけたが、このバンパーなら付けたまま使っていけるかもしれない。

二つ並べてみたところ。大きさは同じでも、エレコム(右)の方が段差が小さい(薄い)こともあって持ちやすい。

f:id:h_imwikr:20171026211146j:plain

欲を言えば、エレコムのものと同じ形状のアルミバンパーが欲しい。でも枠の段差がほとんどなかったり、カメラの部分だけ盛り上がっていたりして、なかなか良さげなものがない。そんな中、かなり理想に近いものを見つけた。

 

 

いやしかし高いなー・・・。ここまで行くとバンパーを保護するケースが欲しくなってしまうわ。

hiki-jiritsu.hatenablog.com