ひきからじりつ

心境を記録中・・・

祖母にタブレットをプレゼント #5 マグネットスリープ機能を使う

hiki-jiritsu.hatenablog.com

祖母にタブレット(Qua tab PX)をプレゼントする前に、ケースも一緒に買ってあった。

 

 

意外と重くて使わずにいたが、祖母が電源ボタンを押しづらそうにしていたので、このケースでマグネットスリープ(フタの開閉で画面をON/OFFする)機能を使うことにした。

あらかじめ本体設定から「クイックケース」をONにしておく。

f:id:h_imwikr:20171025184207p:plain

次に磁石をケースに取り付けていく。

Qua tab PXの場合、本体の中央右側に磁石を近づけると機能することが分かった。早速100均へ行ってマグネットテープを買ってきたが、磁力が弱くて機能しない。調べてみると、ネオジム磁石を使うのが一般的らしい。

NEXUS7(2013) ASUS純正プレミアムカバーをスリープ対応化 | dalahast.jp 週末限定ビストロパパの日常関心空間

100均でも手に入るが、薄いものでも2mmほど厚みがあってケースに付けると収まりが悪い。上記リンク先で紹介されている二六製作所から、直径10mmで厚さ0.5mmのものを購入した。

NE070 ネオジム Φ10×0.5(N35SH)|磁石はマグネットワールド【株式会社二六製作所】

スタンドとして使うときの溝にちょうど収まる。

f:id:h_imwikr:20171025185309j:plain

マスキングテープでごまかしつつ固定した。一応スタンド機能もそのまま使える。

f:id:h_imwikr:20171025183854j:plain

このままだとフタを裏に畳んだときに誤動作するので、100均のステンレスプレートを使って対策。

f:id:h_imwikr:20171025183911j:plain

裏面の分厚いシールを剥いだら、なんとか収まった。

f:id:h_imwikr:20171025183924j:plain

これで前回のGoogleアシスタントと組み合わせれば、タブレット本体にはほとんど触れずに操作できるようになった。

唯一「ホームキー」は使うかな。その両サイドにある「戻るキー」と「アプリ履歴キー」は混乱を招くだけなので、ビニールテープで隠して、ついでに後付けしたマグネット端子も抜けないように固定して完成!

f:id:h_imwikr:20171025184101j:plain

やれることは全てやった。これでダメならあきらめるしかない!

hiki-jiritsu.hatenablog.com