MENU

ステロイド軟膏の威力にひれ伏した

去年の12月ごろ、脇から脇腹にかけてかゆくなった。我慢できずにかきむしるとさらに炎症を起こして、繰り返すうちに、皮膚は赤く、乾いてごわごわになってしまった。いわゆるアトピーというやつだと思う。

僕は皮膚が弱いのか、カミソリ負けがなかなか治らなかったり、首のあたりがカサカサになることは何度かあったが、ここまでひどいのは初めてだ。

最近は小康状態でかゆみはほとんどなくなったものの、赤みが引かず、相変わらずごわごわしている。普段見える部分じゃないのでそんなに気にしてなかったが、さすがにうんざりしてきたので、ドラッグストアで「エフェクトプロ」というステロイド軟膏を買ってきた。

 

 

その日からたった2日間(2回)塗っただけなのに、赤みは完全に引いて、皮膚も柔軟性を取り戻しつつある。昨日念のためにもう一度塗ったが、もう大丈夫だと思う。3か月もあった症状なのに。

説明書には、5、6日間で改善しなければ医師等に相談するようにと書いてある。でも腋毛を短く刈っていることもあって、見せるのが恥ずかしい。同じような境遇の人は、試してみる価値があると思う。