読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

Adnroidアプリを作ろうと思う

心のこと プログラミング PC・スマホ・タブレット

hiki-jiritsu.hatenablog.com

これからどこでどうやって暮らしていきたいか、なんとなくイメージして皮算用してみたところ、ネットで毎月10万円稼げれば実現できそうな気がする。だからこれを一つ目の目標としたい。

僕は以前、Androidアプリを作っていた時期があった。1年半ほど、ひたすら作り続けた。全部で10個くらいだったかな。

そのほとんどのアプリに広告を付けた結果、73,530円稼ぐことができた。もちろん1か月でじゃない。今までの合計で。

f:id:h_imwikr:20161030090734p:plain

だから10万円、それも毎月稼ぐことの難しさはなんとなく分かる。

でも当時は、アプリを作ることが目的になっていた。それが虚しくなって「やめよう」と思ってから、結局1年以上放置してしまった。先日ようやく、すべてのアプリを非公開にしてけじめをつけた(逃亡した)。

お金を稼ぐための手段としてもっと考えていれば、違う結果になっただろう。少なくとも、ユーザーからの要望を無視し続けることはなかっただろう。

そもそも、アプリを作れること自体、今どき特別なスキルじゃないと思う。でも、例えばプログラミング一つとっても、Androidアプリを作って適当に広告を張って、ストアに公開することしかできないわけじゃないし、活用次第だと思う。

そこで、まずはリベンジとスキルアップのために、アプリ制作を再開することにした。1行のコードを書くのに何度も調べているような感じでスキルの低さを痛感しているが、なかなか楽しい。