ひきこもりから自立を目指す

日常や心境を記録中・・・

MENU

聞こえる...(英語が少し)聞こえるぞ

去年の秋に放送大学へ入学(編入して)してしばらく経ったころ「Amazon Student 」(Amazonプライムの学生版)に登録した。先日6か月の無料期間が終わったのを機に有料会員に切り替えたことで、特典がフルに利用できるようになった。

その中の一つに映画やテレビ番組が見放題の「プライム・ビデオ」がある。過去に利用したビデオオンデマンドサービスと比較するとさすがに数が少ない。吹き替え版も少ないが、僕は以前から、洋画はできるだけ字幕で見る意識の高さを持っていたので問題ない。さっそく数本見てみた。

見ているうちに何か違和感を感じた。しばらくして、簡単なセリフなら英語が聞きとれるようになっていることに気づいた。以前は英語か否かくらいしか分からなかったのに。

そういえばアルバイトを始めた2か月半前まで、iKnowという英語学習サイトを使っていた。始めたのが去年の7月だから半年以上続いたことになる。あまりためになっている気がしなかったからこそ何のためらいもなく止めたが、こんなところで効果を実感するとは思わなんだ。

それで思い出した。もし当初の目標どおり臨床心理士を目指すために大学院へ入とうとすると、英語が必要になってくる。放送大学は最短で来年の秋に卒業が決まるからそんなに先のことじゃない。

効果を実感したのに、必要になるかもしれないのに、現にできたら便利だと思うのに、なお英語の勉強をやる気にならないのはどうしてだろう。「目標は重要じゃない。ただやり続けることに意味がある(キリッ)」といったところで、それが一番難しいことに今さら気づいた。

hiki-jiritsu.hatenablog.com