読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

PC周りを整理

電子機器のこと 工作・整理整頓 PC・スマホ・タブレット

 数か月前にいろいろ物を処分したときに「ミニマリスト」という言葉を知って、それ以来ときどき検索してブログを見たりしている。中には明らかにミニマリストであることが目的になってるような人もいるが、「持っていて当たり前ということが持っている理由にならない」という考え方は参考になる。

 考え方が日々変化するように、必要なものも日々変化しているはず。そういう視点で見ると、もうこれ以上減らすつもりはなかった状態からさらに不要なものが見えてきて、まずはデジカメを手放した。

hiki-jiritsu.hatenablog.com

 そして今回はPC周りを整理。今までノートPCに周辺機器をつなげてデスクトップ化して使ってきたが、そのほとんどを撤去した。

【before】

f:id:h_imwikr:20151208211529j:plain

【after】

f:id:h_imwikr:20151208211606j:plain

 最初は寂しいくらいに感じたが、勉強や掃除のしやすさを考えるとこれくらいの物量が上限だと思う。快適に使える最大限の量という意味では、ミニマリストというよりむしろマキシマリスト(?)に近いかもしれない。僕だってお金とスペースがあればいろいろ欲しいものはある。でもとりあえずは快適な空間になったので満足。

ケーブルを隠す工夫

 ノートPCからケーブルが伸びているので、そのまま置いただけでは机を広く使えないし見た目もよろしくない。そこで得意の100均で使えそうなものを買ってきて、できるだけケーブルが見えなくなるような工夫をした。

 ノートPCはすのこに載せて、ケーブルを隙間に通す。

f:id:h_imwikr:20151208211618j:plain

 すのこの下をくぐらせたケーブルは後ろから出した。

f:id:h_imwikr:20151208211626j:plain

 ACアダプタには小物入れをひっくり返して被せた。ケーブルを下に通せるようにクリップを付けて少し浮かせてある。

f:id:h_imwikr:20151208211635j:plain

 あとは机と壁の隙間がふさがらないように、消しゴムを切ったものを張って完成。

消しゴムといえばこれまでずっとMONOを使ってきたが、最近「まとまるタイプ」に買い替えたら掃除が楽になった。「もっと早く買い替えたら良かった」と言いたいところだけれども、それがなかなか難しい。

 例えば今回処分する3.5インチの外付けHDDだって、ACアダプタが邪魔だったり音がうるさかったり気になっていたのに使い続けてきた。容量が同じ2.5インチのポータブルHDDも持っているにもかかわらず。「消しゴムと言ったらMONO」と同じように「バックアップ用途には3.5インチHDD」という固定観念があったことに、今回整理したことで気づくことができた。