読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

自分の声をリアルタイムで聴けるアプリを作った

人と話すときに、小声で早口になってしまう癖を直したいと書いた。

hiki-jiritsu.hatenablog.com

あれからもう一度電話を掛ける機会があって、やっぱり自分の声を聴きながら話すことが大切だと実感した。

もっと手軽に、自分の声を意識しながら話す練習がしたい。 そこで、自分の声をリアルタイムで聴くことができるAndroidアプリを作った。

f:id:h_imwikr:20150901212808p:plain

マイクから拾った音をスピーカーに流すと、ハウリングと呼ばれる現象が起きてしまう。それを避けるためには、受話用のスピーカーを使うことになる。結果的に、通話するような恰好で使うアプリになったので、電話に慣れる効果もあるかもしれない。

音質(サンプリング周波数)は、一般的な電話と同じ8000Hzと、CDと同じ44100Hzから選択できる。蚊の鳴くような僕の声の場合、電話では高周波がカットされて、余計に聴きづらくなることが実感できた。

使い方

アプリの画面を表示している間、自分の声が受話口から聞こえるようになる(若干のラグはありますが)。

「スリープモードにしない」にチェックを入れると、通話スタイル時(受話口に耳を当てている状態)は画面の点灯を維持できる。

ダウンロード

野良アプリとして公開しましま。

my_voice.apk - Google ドライブ

*インストールするには、端末の設定 -> セキュリティ にある、「提供元不明アプリ」にチェックを入れる必要がある。

参考にしたページ

全体の流れ

録音と再生のIOストリームで入力した音をリアルタイム再生する - ytch's diary

音質の決定

android - AudioRecord object not initializing - Stack Overflow

音量の算出

Androidで騒音レベルと揺れの大きさを計測・ロギングする方法 - 下林明正のブログ

音データの構造

NASKIT» Blog Archive » Androidで音声処理2

wav ファイルフォーマット

増感処理

android - Increase volume output of recorded audio - Stack Overflow