ひきこもりから自立を目指す

日常や心境を記録中・・・

MENU

サポートステーション

久しぶりにサポートステーションに行ってきた

今年はいつにも増して季節感のない年だった。でもいよいよ年末ということでサポートステーションでイベントがあって、今年の夏以来、4か月ぶりに行ってきた。まあそんな調子だから親しい人などいるはずもなく、今日もいつも通り、ほとんど話すことなく過ごし…

人中毒

短期アルバイトが終わってから2か月が経とうとしている。最後にサポートステーションへ行ったのはそれが決まる前だったから、もう4か月くらい経つか。通っていた期間より長くなってしまった。時間が空くほどまた行くのに勇気が必要になる。 それでも、これま…

職場見学から

「放課後等デイサービス」の施設へ初めての職場見学へ行った二日前は、いろいろなショックが重なって混乱してしまった。感情的になりすぎた感があるので、もう一度振り返って考えを整理してみる。 hiki-jiritsu.hatenablog.com 見学の前にあれこれ想像しても…

職場見学

「放課後等デイサービス」という、障害を持った子どもが放課後に行く学童保育のような施設がある。サポートステーションで職場見学できる機会があったので、あわよくば働くつもりで今日行ってきた。 心理学を学ぶ上で、障害というある意味強すぎる個性を持っ…

今日もたくさん話をした

人と話すことに慣れていないせいか、長く話すことがあった日は軽い頭痛がしたりやたら眠くなる。でもそうやって帰ってくると、見慣れた自室がいつもと全く違う場所に見えて、今日もまた考え方に大きな変化があったことを実感する。 僕にはなんでも答えを出し…

現実

サポートステーションに通いはじめたことで、外出することが特別なイベントではなくなってきた。昨日はサポートステーションから派生した集まりにも参加した。毎回緊張するし楽しいとは思わないが無理という感じでもない。まだ行ける、行きたいという気持ち…

サポートステーションに行ってきた

就労につながる支援をしてくれる「サポートステーション」という場所がある。3,4年ほど前、母に「そういう所があるから行ってみたら」と言われた時は余計なお世話だと思ったが、いざ外へ出ていこうと考えてニートやひきこもりを支援してくれるところを探すと…